読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mastodon運用していく

Mastodon

IDでアイデンティティを確保してきた人間的には、OStatus準拠のサービスをやっていくうえで、独自ドメインとらないと気分になれないというのが動機としてあった。流行っているというのもあるし、railsだしpostgresだしsidekiqだし、自分の持っている技術スタックでいい感じやっていけそうな気分になったということで、ある程度まともな感じで運用してみることにした。

方針というか、どういうコミュニティがというポリシーは一切無いし、強いて言うなら自分の好きなことをやっていくつもり。 例えばHEADをガンガンデバッグしつつchankoとか使ってこのインスタンスだけの機能みたいなのを実装していくとか。 あとは、外部の人間の登録をどうするかとか、そういうのも考えないといけない気がするけど、自由にしてもらっていいんじゃないですかね。

mstdn.everysick.com

specifications

サービスはAWSだと高いのでさくらのクラウドで、dockerとかfigとか使わずにsystemd使いつつ単一のサーバー内で全てを簡潔させる感じに構築した。SSLが必須というわけではないけど、パスワードを収集するマストドンになるつもりもないので、CloudFlare使ってSSL化している。こんな感じ。

[Browser]---(HTTPS)---[CloudFlare]---(HTTPS)---[mstdn.everysick.com]

あとは、mailgunではなくSendGridとかで置き換えてみようかなと思ったりしている。 当初はSendGridでやろうと思っていたけど審査結果がまだらしい。来たらやっていこう。

Follow me

mstdn.everysick.com

また何か進捗があったら書くぞ。